↑インスタを見る。
(ブログよりリアルタイムで更新しています。)

ブログ

ちゅーるイージー組。

2019/9/4

(本日2本目の記事です。)
ななめ猫たち。

「ななめ猫シェルター」の図。

このような感じです。

可哀想に思われるかもしれないですが、3匹のところは、1段に1匹入ってもらっています。
(2段使ってる子もいて、ミラは3段使っています。)

・・・余談ですが、「可哀想」というのは無責任かもしれません。
まだまだ隠れた病気や異変をひた隠しにしている気の抜けない子たちなので、今はとにかく気づいてあげるべき段階で。
最初からケージフリーや、数匹一緒や、広い部屋に広いケージで、では今の私が見てあげられる時間や置かれた状況では責任が持てません。
(また、猫も1段のみで安心する子もいます。)
ずっとこういう状況には置かないつもりなので、ご理解頂ければと思います。

↑の黄色の3匹。
私の中では「ちゅーるイージー組」と呼んでいます。

1段目のリルは、もなか氏とエフのケージ3段目から先日移動してきました。
後日記事にする出来事と、フリーの練習をするのに1段目に移動したかったからです。

キーロ「ちゅーる!!!てか口に入るものなら何でもいいニャ汗」

(今はカラー外れていますが。)
ちゅーるでホイホイ。
何度も何度も捕まえられたトラウマがあっても、ホイホイされてくれて、ありがたい。

レミー「あの子ムチャムチャ貰ったニャ。ずるい。」

一番上で”ムチャムチャ”音がすると、真ん中のレミーが「ムーニームーニー」鳴いてねだります。

レミー「このムチャムチャ美味いニャ。」

レミー、もの凄いシャー!!!も繰り出しますが、「あぁ分かった分かった。」とちゅーるを差し出せばホイホイされます。

レミー「一眠りに1回ムチャムチャくれろニャ。」

はいよ、寝な。

「(ムチャムチャ♪)zzZ」

可愛いなー。
起きたら、「ムーニームーニー」言います。

「これもムチャムチャかニャ?」

ムチャムチャだよ。
「ちゅーるイージー組」は、ちゅーるあげ過ぎの為、水に薄めたちゅーるをあげるようになりました。
私のすぐ左にいる事もあり、しょっちゅう貰っています^^;

そして、1段目のお方。

リル「ちゅーるぅ~~ぁぁああ!」

はいはい。

リルは私がいる間はケージフリーになりました☆