↑インスタを見る。
(ブログよりリアルタイムで更新しています。)

2018年保護の子に会いに。

2019/8/20

(本日3本目の記事です。)
宮前平出身の子で、2018年に保護された子猫。
(「のの」や「すん」など)

ななめ猫のトップページ。

宮前平の事は、2018年の夏前から始まっていたのですが、菊地が「すん」「のの」の預かりとして参加したのが2019年3月。
私がページを作って保護した子をまとめていて、遡って話を聞いたり写真をもらったりしていたのですが、この子は現在の写真が得られず。

ななめ猫シェルターの近所だという事で、会いに行ってきました!

カワサキ「シャー!!」

挨拶はシャー。
名前は「カワサキ」くんで、今はこんな感じ!
1歳過ぎたくらいです。

カワサキ「猫臭い人ニャ。」

近所であんたの血縁を17匹保護してますから。

カワサキは、左目が涙目になりやすい以外は健康だそうです。
シャーしちゃうのですが、多分一般のお家に入れてあげればゴロゴロになるのに時間かからなそうな感じです。
そして、ななめ猫シェルターで保護している黒猫の中では珍しい、丸顔。
ミラとそっくりです。

丸顔のミラ。
白い子「この人拒否するニャー」
私「早く貰われて幸せになりなね、私は可愛がらないよ。」

人懐っこい子も、子猫もたくさんいます。
(生憎、私は私に責任のある子だけに集中したい&情が移ったらキリがないので他のとこの子は可愛がりません。)

おもちゃで遊ぶカワサキ。
ここでも白黒と共演(笑
「取ったどー」

遊ぶのが大好きなんですが、動きがトロイです笑
おもちゃを振ってあやすと、毎回ワンテンポ遅く手が出る感じ。

保護猫を家族に、と見学に来られる方で、カワサキは数回家族候補に挙がったのですが、結局他の子が決まっていったそうです。
1歳くらいの丸顔の黒猫を家族に、と考えている方は、一度カワサキに会いに来てください。

カワサキを保護している団体は、「南中野地域ねこの会」です。