↑インスタを見る。
(ブログよりリアルタイムで更新しています。)

新中野シェルター決定。

2019/5/30

(本日2本目の記事です。)

↑のバナーを作りました。
クリックすると、『宮前平の猫たち』のページに飛びます。

その中で、「一時的なシェルター」を募集していたのですが、本日、ようやく、決定しました。

(古びたエアコン)

場所は、中野区の動物病院の2階です。
最寄は新中野駅。
この2階、もともと美容室だったのですが、今は物置として院長先生の私物が入っています。
ここを、「保護猫のシェルターにできないか」と交渉させて頂き、OKがもらえました(涙)
院長先生が心変わりしないよう、すぐに院長先生の持っていた鍵をお預かりし、ダッシュで近所に走り、合鍵を作りました!!!!!

(2018年6月の写真)

大急ぎで私、iakaneさん、Nさんを中心に2階部分を片づけし、空調設備を整え、工事をし、シェルターとして使えるようにします。

その後、↑の写真のように、2018年6月~不妊手術後にリリースした子達を保護しに行きます。

まだシェルターにどれくらいケージが入るのか、や、保護頭数や保護タイミングも不確定です。
もし満室になるようなら、保護した子の人馴れ具合や性格や医療経過を見ながら、適材適所に私のシェルターや他の預かりさん宅へ移動させようとも思っています。

新中野シェルターの開設やこれから「宮前平の猫たち」にかかる医療費については、クラウドファンディングを実施する(寄付を募る)予定です。

Nさん・iakaneさんの、去年実施したTNRや現在進行形の子たちの里親募集にかかる(かかった)支出は既にすごいものになっています。
宮前平の土地所有の方も、ずっと支援してくださっています。

当法人は、寄付金に頼らない法人運営を目指していますが、力不足で確立できるまでに年数がかかります。
今回は、期限の迫った「宮前平の猫たち」の為に、方針を曲げてでも皆さまに力を貸して頂こうと思います。