↑インスタを見る。
(ブログよりリアルタイムで更新しています。)

一方。

2019/2/12

(本日2本目の記事です。)

来客があり、マールやシェリーがここぞとばかりにカリカリを貰っている中…

ラキヤ「忙しいニャ。」

一度、ラキヤケージから出したものの、マールケージに入ってしまいました。
それ以降一度も出てこず。
ラキヤの場合、人見知りというより、私以外に興味がない様子。
(お客さんの目の前のケージで、ずっと籠って寛いでました。)

ラキヤ「帰ったニャね。」

私に対してこんな感じ。

ラキヤ「満足ニャ。」

私がベッドに座るとラキヤも飛んできて座り、軽いジャンプを何度もして私の右側にスリッスリッてあててます。

「できれば兄弟のマールと一緒に」と思ってたんですが、あまりに性格が違い過ぎるので、それぞれにピッタリな方がいれば別々で、とも思っています。